下関市 借金返済 弁護士 司法書士

借金返済など、お金の相談を下関市在住の方がするならどこがいいの?

借金の利子が高い

下関市で借金や多重債務の悩みを相談する場合、どこがいいのか迷ったり悩んだりしていませんか?
せっかく相談するなら、優秀な弁護士・司法書士が相談にのってくれる法律事務所や法務事務所にしたいですよね。
このサイトでは、インターネットで無料相談ができる、オススメの法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
下関市の方もOKですし、相談は無料なので安心できます。
直接相談をいきなりするのは少し気後れする、と思っている人にもお勧めです。
債務・借金返済で困ってるなら、まずは弁護士や司法書士に相談して、最善策を探してみませんか?

借金や債務整理の相談を下関市在住の方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

下関市の借金返済や債務解決の相談なら、コチラがおすすめです。
弁護士対応で、しかも全国対応の法律事務所。
初期費用が無料なので、現在の手持ちがなくても安心です。
費用の支払は、分割払いも可能。
弁護士への相談料金はもちろん0円!
借金の督促をSTOPすることも可能です。
任意整理、自己破産、過払い金、個人再生、など、借金・債務に関して無料で相談できます。。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(通話代0円)で相談受付してくれるので、借金返済で悩んでいる方も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、債務・借金の悩みを相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分に適したやり方で、どうにもならない借金問題を解決します。
それと、過払い金の請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から料金を精算できます。
任意整理についても、和解成功報酬や減額報酬などは一切取らないため、おトクに解決が可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口もあるので、女性の方でも安心です。
まずはお気軽に無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

下関市に住んでいる人が借金や債務整理の相談をするなら、まずこのサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットを使った借金解決のための診断ツールです。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、月々の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな方にピッタリです。
しかも匿名&無料で使えます☆
全国対応のサービスなので、下関市に住んでいる人も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料・匿名で使える!
  • 全国対応!
借金解決の第一歩として、無料診断、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



下関市周辺の他の司法書士・弁護士の事務所紹介

他にも下関市にはいくつかの法務事務所・法律事務所があります。参考にしてみてください。


●ラグーン法律事務所
山口県下関市南部町20-20
083-234-1400
http://lagoon-saimu.jp

●八田郁夫司法書士事務所
山口県下関市彦島江の浦町1丁目7-10
083-266-2409

●鈴木法律事務所
山口県下関市幸町7-7 スカイマンション下関幸町2階
083-250-6200
http://t-suzuki.blogspot.com

●板淵法律事務所
山口県下関市山の口町1-11 福永ビル 2F
083-234-2400
http://itabuchi.com

●宅野司法書士事務所
山口県下関市武久町1丁目24-30
083-252-0188

●島田法律事務所
山口県下関市観音崎町12-10 太陽生命下関ビル5階
083-250-7881
http://shimada-law.com

●秋山正行法律事務所
山口県下関市田中町7-6
083-232-1321

●御手洗正明司法書士事務所
山口県下関市貴船町3丁目1-24
083-222-1657

●山口県弁護士会下関地区会
山口県下関市向洋町1丁目5-1
083-232-0406
http://yamaguchikenben.or.jp

●下関法律相談センター
山口県下関市向洋町1丁目5-1
0570-064-490
http://nichibenren.or.jp

●中野法律事務所
山口県下関市竹崎町4丁目1-22 ポレストーネ竹崎ビル 4F
083-232-7050

●山元浩法律事務所
山口県下関市竹崎町4丁目4-2
083-222-7001
http://hiroshiben.com

●松浦司法書士事務所
山口県下関市長門町7-14 北坂ビル 2F
083-233-3307

●あおば合同事務所 下関事務所(司法書士法人)
山口県下関市大和町1丁目2-8
083-267-3131

●楠木司法書士事務所
山口県下関市貴船町2丁目3-31
083-231-5628

●松岡司法書士事務所
山口県下関市宮田町2丁目6-18
083-235-3081

●中原範雄司法書士事務所
山口県下関市細江新町3-45
083-232-8131

●ラグーン(弁護士法人)若松法律事務所
山口県下関市南部町2-7
083-234-1436

●伊藤文昭司法書士事務所
山口県下関市壇之浦町2-2
083-223-5413

●島谷誠仁司法書士事務所
山口県下関市細江新町3-45
083-233-7483

地元下関市の法務事務所・法律事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気軽に相談できるのではないでしょうか。

借金返済問題に下関市在住で参っている状況

クレジットカードのリボ払いやキャッシング会社等は、とても高利な金利が付きます。
15%〜20%も金利を払わなければなりません。
住宅ローンだと0.6%〜4%(年間)くらい、マイカーローンでも1.2%〜5%(年間)くらいですので、すごい差です。
そのうえ、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定している消費者金融だと、金利が0.29などの高利な金利をとっている場合もあるのです。
尋常ではなく高い利子を払いながらも、借金は増えていく一方。
お金を借りたのは自己責任なので仕方ないですが、金額が大きくて高利な利子という状態では、完済するのは厳しいでしょう。
どうやって返済すればいいか、もうなにも思いつかないのなら、法務事務所・法律事務所に相談してみてはいかがでしょう。
司法書士・弁護士ならば、借金・お金問題の解決策をきっと捻り出してくれるはずです。
長期計画での返済かもしれませんし、過払い金返還で返済額が減額するのかもしれません。
まず相談する、これが解決への第一歩です。

下関市/債務整理のデメリットにはどのようなものがある?|借金返済

債務整理にも多くのやり方があって、任意で貸金業者と話しする任意整理と、裁判所を介した法的整理である個人再生又は自己破産というジャンルが有ります。
じゃあ、これらの手続につき債務整理デメリットがあるでしょうか。
この3つに共通していえる債務整理の不利な点と言うと、信用情報にそれら手続をやった事実が載ってしまうという事ですね。いうなればブラックリストというふうな情況に陥るのです。
すると、おおむね5年〜7年程度の間、ローンカードが創れなかったり借入れが出来なくなります。けれども、貴方は支払に苦労してこの手続きを行う訳ですので、もう少しだけは借金しないほうが良いのじゃないでしょうか。
ローンカードに依存している方は、むしろ借り入れができなくなる事によって不可能になる事で救済されると思われます。
次に個人再生又は自己破産の債務整理の不利な点ですが、官報にこれ等の手続を行った事実が掲載されてしまうという事が挙げられるでしょう。とはいえ、貴方は官報など観た事がありますか。逆に、「官報とは何」という方のほうが複数いるのじゃないでしょうか。
実は、官報は国がつくるする新聞に似たものですけれど、闇金業者等々の極特定の人しか見てません。ですので、「自己破産の事実が周囲の方に知れ渡った」などということはまず絶対にないでしょう。
終わりに、破産特有の債務整理の不利な点ですが、1度自己破産すると7年間は2度と自己破産は出来ません。そこは留意して、2度と破産しなくてもすむように心がけましょう。

下関市|借金の督促は無視しても大丈夫なの?/借金返済

みなさんがもし仮にローン会社などの金融業者から借金し、支払期日に遅れたとしましょう。その場合、先ず確実に近い内に金融業者から何かしら督促の連絡がかかって来るでしょう。
コールをスルーするという事は今や楽勝にできます。業者の電話番号だと事前に分かれば出なければよいのです。また、その番号をリストアップして拒否する事もできますね。
だけど、そういう手口で少しの間ほっとしたとしても、その内に「支払わなければ裁判をするしかないですよ」等というように督促状が来たり、又は裁判所から訴状もしくは支払督促が届くだろうと思います。そんなことになっては大変なことです。
だから、借入れの返済の期限におくれたら無視しないで、きちっと対応することです。貸金業者も人の子です。ですから、ちょっと遅延しても借入を払戻す意思がある客には強硬な方法をとることは恐らくないと思います。
では、返したくても返せない際にはどのようにしたらいいでしょうか。思ったとおりしょっちゅう掛かってくる催促のコールを無視するしかほかは何にもないのでしょうか。そんな事は絶対ありません。
まず、借入れが返金出来なくなったなら直ちに弁護士の先生に相談若しくは依頼してください。弁護士の方が仲介した時点で、消費者金融などの金融業者は法律上弁護士の方を介さないで直接貴方に連絡が取れなくなってしまいます。信販会社などの金融業者からの支払いの要求のメールや電話が止まる、それだけでも精神的に物凄くゆとりができるんじゃないかと思われます。思われます。また、詳細な債務整理のやり方について、その弁護士の先生と打合わせして決めましょう。